--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.07.24 20:40


『図書館はいつもよりずっと、しんとしていた。
ぼくはそのとき新しい革靴をはいていたので、灰色のリノリウムを歩くと
こつんこつんという硬く、かわいた音がした。
なんだか自分の足音じゃないみたいだ。』


村上春樹の小説のなにが好きかって、その冒頭の部分。
開けたことのない扉の前に立って、恐る恐るドアを押してみるように
初めから一気にその本の世界に引き込まれていってしまうのです。

bookふしぎな図書館

「ぼく」はある日、本を借りに行った図書館で地下室に閉じ込められてしまいます。
そこで出会った羊男と、美しい謎の少女の助けを借りて
「ぼく」は脱出を試みるのです。

絵本のような、童話のような、ミステリーのような、SF小説のような。
なんとも不思議で怖い話なのですが、それが村上春樹の世界でもある気がします。

彼の作品の中にはよく食べ物のシーンが出てくるのですが
ここでも謎の少女が運んでくれる「うにのスープにさわらのグリル、白アスパラのごまあえなどのディナー」や
羊男が作る「外側がカリッとして、中がとろけるように柔らかいドーナツ」!!

村上作品にはおなじみの、佐々木マキさんのイラストも不思議ワールドを醸し出しているし
ラストも不思議なまま幕を閉じてしまいます(笑)
でもその余韻はいつまでも心地良く続き、とりこになってしまうのですよね。

ふしぎな図書館/村上春樹   92P
お気に入り度:★★★★☆

↓ぽちっとお願いしますっ
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
関連記事

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 村上春樹 短編小説 絵本

| *村上春樹 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

おはようございます。

村上春樹さん、
不思議なことに、読んだことのない作家さんです。
キャラメリーなさんのお墨付きなら、、、
いつか機会があったら、読んでみます。^^v
↑さっぱり、サラダうどん。食欲をそそります〜
《お知らせ》URL変わりました。。。

| poteto | URL | 2012.08.04 11:23 | 編集 |

potetoさん~!
ブログ、再開したんですね!嬉しい^^
あとで遊びにいきますね。

村上さん、読んだことないですか?
私は特別な思い入れがあって好きになったのですが
(昔好きな人が好きだったという、あれです。笑)
もしかしたら好き嫌いの別れる作家さんもしれないな~
今度試しに読んでみてくださいね。

お知らせありがとうございます!

| キャラメリーナ→potetoさん | URL | 2012.08.04 18:06 | 編集 |

読みました^^

キャラちゃん、ご無沙汰しています。
村上ファンなのに、なぜかこちらを読んでいなくて・・
図書館に予約して借りてきた今日にもう読みおわちゃった。 笑
短いけれど、村上エッセンスがぎっしりな本ですね。
ハードボイルドワンダーランドや、羊をめぐる冒険、を再読したくなりました^^

素敵な本のご紹介をありがとう~♡

| くぅ | URL | 2012.08.10 20:14 | 編集 |

きゃぁ~~~くぅちゃん!!
こちらこそご無沙汰してます^^
この本、読んでくれたのね~!
とっても短いから、あっという間でしょう(笑)
村上ファンのくぅちゃんなら、この本の空気感、わかってくれたかしら?
なんか嬉しいわ♪

私もくぅちゃんのbook list、あとで覗きに行きまーす^^

| キャラメリーナ→くぅちゃん | URL | 2012.08.11 15:59 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。