--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.11.17 01:00

益子陶器市散策の合間に休憩したのは
KENMOKU cafeさん。
益子焼7539


築40年の建物は、どこかなつかしい漆喰の外観。

建物を支える石組みの部分は、栃木名産の大谷石です。
(この日は混雑して撮れなかったのでお借りした写真を)
益子KENMOKU


あまり広くない店内の天井には、どっしりとした梁。
看板もいい雰囲気に年季が入っていますね~
益子7564  益子7565


内装の壁も大谷石。
机の上には、木製品と、益子焼と、野の花。
この素朴さ。
都会では味わえない、ほのぼのした時間。
益子7570


和紙でできたメニューもすごくツボ~

この陶器市の期間は、ランチも限定メニューとなっています。
1.オリジナルスパイスカレー&野菜サラダ
2.キッシュ&きのこのクリームスープ
3.根菜丼&野菜スープ
益子7566


私はこれ、と決めていたキッシュのセットです。
人参サラダ、もっさり。笑
益子7576


まずはメインのキッシュ。
益子焼のカップに入ったポットパイ風です。
スプーンを入れると、いろんなお野菜がざっくざく!
チーズもたっぷりで美味しすぎです!
益子7577   


かぼちゃとさつま芋のマッシュサラダは
つぶしすぎないごろっとした感じがまさに私の好みです。
時々ほんのり甘い味が現れるのはレーズンかな?

このサラダに興味しんしんだった夫に半分くらい食べられてしまいました!
かぼちゃサラダ、実は好きなんですって!
結婚十数年、知らなかった・・・笑
益子7578


こんもりとたっぷり添えられた人参サラダには
クリーミーなドレッシングがよく合います。ほんのりガーリックの香り。
こんなにたくさんの人参。ぺろっといただいてしまい、もっと食べたいくらい!
益子7579


スープも、ありがちなコンソメスープなどではなく
こちらも丁寧に作られたクリームスープ。
ひとすくいするたびに、きのこや玉ねぎなどの野菜がざくざくと顔を出します。
こんなに美味しいクリームスープは初めてといってもオーバーでないかも!
それくらい美味しかったのです。
益子7574


最近、仕事関係のブログを始めた夫。

今までいっしょにご飯を食べに行っても、写真を撮るのは私ばかりでしたが
日々、ブログネタを探すようになったせいか
料理の写真も撮りたがるようになったのです。

二人であっちからもこっちからも。 なかなか食べられません。笑
益子7582


こちら夫が頼んだ根菜丼。
蓮根、ごぼう、人参、きのこ、豚角煮などのあんかけがご飯に乗っていますが
ご飯が見えないくらいの具だくさん!
益子7583


こじんまりして混雑した店内にもかかわらず、このゆったりとした雰囲気は
いったいなんなんでしょう?

ほんわかとゆるーい店員さんの接客ももちろんのこと、お客さんたちもみんなで
この居心地のいい空間を乱さないようにひっそり楽しんでいるようにさえ思えました。


後ろ髪ひかれたスイーツメニューはぜひ次回に・・・(笑)



KENMOKU cafe (ケンモクカフェ)
栃木県芳賀郡益子町益子3053-3
0285-72-3600
12:00~18:00(L.O)
休日:月・火・水(各曜日祝日の場合は営業)
http://r.tabelog.com/tochigi/A0904/A090401/9001978/


↓ぽちっとお願いしますっ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
関連記事

テーマ : カフェ - ジャンル : グルメ

タグ : 栃木 古民家 カフェ

| *美味しい店 | トラックバック(0) | |

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。