--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.01.24 18:48

今朝、実家の猫のみーちゃんが旅立ちました
みーちゃん花


この数日、体が弱ってごはんも食べられず、水も飲めず

寝床のクッションの上で丸まっていたみーちゃん


顔を上げることすらできなかったのに

朝みんなが起きると、少し離れたところに横たわっていました


水を飲みに行こうとしたのかな

それとも、みんなの目につかないところで最期を迎えようとしたのかな


気が強くて、なかなか抱っこさせてくれないけど

おなかがすくと足にすりよってきたり


みーちゃん、って呼ぶと

にゃぁー、って答えたり


足の悪い母の歩幅に合わせるように

ゆっくりと日課のお散歩をしたり


いろんなことを思い出して、今日はみんなたくさん泣きました


毎日入れ替わりで、みんなが実家を訪れるなか

さびしがりやだったみーちゃんは、家族みんなが休みで

偶然そろった日を選んで逝きました


もう20歳をとうに超えていて、人間でいうと100歳過ぎと言われてた

ほんとに眠るような顔でした

あまり苦しまずにすんだならいいな


みーちゃん、今までありがとう

安らかに眠ってね

おやすみなさい

関連記事

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

| *生活 | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。